バイナリーオプションの基本的な仕組みについて

まずバイナリーオプションを始める上で覚えておきたいのが利益と損失の仕組みについてです。「上」か「下」かを予測して予測通りになると「チケット購入額×ペイアウト率」の配当を受け取ることができます。

 

ここではまずわかりやすく説明します。

 

ペイアウト率が2倍の場合

投資金1,000で投資

予測通りになった場合 予測通りにならなかった場合
2,000円の配当を獲得  投資金の1,000円の損失
利益1,000円 損失1,000円

 

ここでは便宜上ペイアウト率は2倍にしましたがまずペイアウト率が2倍以上になっていることはまずありません。実際には1.7倍とか1.8倍とか中途半端な倍率となっています。例えば1.7倍で1,000円の投資だと利益は700円で損失は1,000円となります。

 

ちなみにこの差額が業者側の利益になります。業者側も利益を出さないと行けないため予想的中者への払い戻しが多くなってしまうと利益が出にくくなるためチケットの偏りが出た場合はこれ以上チケット購入ができなくなったりする取引業者もあるようです。利用しようと考えている業者はどうなのかを確認してから取引を行うと良いでしょう。

バイナリーオプションの仕組みについて記事一覧

国内業者は金融庁か許可を得て運営しているため安心して利用することができます。もち...

バイナリーオプションで上手く立ちまわる方法は人によって色々違うと思います。それこ...

いわゆる2ちゃんのまとめサイトで大金を手にしたという話が展開されているステマ記事...

バイナリーオプションは規制前はギャンブル性が強すぎる投資商品と言われていました。...

バイナリーオプションの最大のメリットは資金管理に優れている金融商品ということです...

バイナリーオプションは以前までは為替が上昇するか下降するのかを予測する金融商品で...

ラダーオプションとはどういうものかというとハシゴの足場のように設定された目標レー...